NANO加工とは?

NANOとは英語で「10億分の1」の意味です。

生地の表面のみ皮膜させる従来の撥水加工とは異なり

NANO加工は繊維1本1本に

(nm=ナノメートル・10億分の1m単位の)皮膜をさせる

加工技術のことを言います。

この加工技術により

このNANOシリーズ商品は天然素材とは思えないほどの

驚異の撥水力を実現しています。




【特長】
■機能が長持ちする■
NANO加工は洗濯を30回位しても機能が持続するほどの効果があります。(※バッグは洗濯できません)また途中で撥水機能が劣化した場合でも、ドライヤーで熱を加えることで復活します。(生地そのものの消耗や破損による機能低下は免れません。)



■汚れを簡単にふき取れる■
この生地に使用されているNANO加工の仕上げ剤は水の5分の1の細かさです。従来の綿素材に比べて繊維の組織にシミ等の原因である液体が入り込みにくく、汚れても拭き取って汚れを落とすことが出来ます。(※撥水効果のないペンキ・マジックペン・オイル・マヨネーズやホコリ・砂等の汚れには効果がありません)